ノマドをするのにどのMac、iPadが最も適しているかを考える

ジャンル:パソコン関連
カテゴリー:パソコン本体
サブカテゴリー:Mac

ノマドをする場合の条件は軽さと文字入力になる。
そうなるとiPad mini + Apple wireless keyboardかMacBook 12インチか同Airの11インチに絞られる。

ネットと記事を書くだけの場合

ネットを見ながら記事を書くだけなら、iPadで十分だし、キーボードと合わせても重量はMacBook 12インチとほぼ同じ。
ただ、MacBook 12インチのキーボードの打鍵感はミスタイプすることはないが打った感じが無く気持ち悪いので、個人的には除外する。
そうなるとAirの選択肢もあるが、正直文字入力だけなら、iPadの方が操作がしやすく、キーボードの打鍵感もApple wireless keyboardの方がはるかに勝っており、iPadの選択となる。
iPad Airかminiかは画面の大きさと重量のトレードオフなので好みの問題になる。

開発をする場合

もしノマドでiOSアプリの開発やWebサイトの構築などを行う場合は、Macという事になる。
軽さ重視ならMacBook Air 11インチでメモリ8GB、SSD512GBにカスタマイズすれば十分ではないかと思う。
少々重くなっても、パフォーマンス重視+Retinaディスプレイなら、MacBook Pro 13インチも候補に上がる。
これもトレードオフになる。

MacBook Pro 15インチは重量的にたまに持ち歩く程度の、ほぼ据え置きマシンに近い感じになり、ノマドには不向き。

因みにキーボードの打鍵感が悪く、非力なMacBook 12インチは候補にも上がらない。
MacBook Air 13インチは中途半端。
という感じになると思う。
MacBook Air 11インチがRetinaになれば、ノマドマシンとしてはオールマイティで最強だろう。
何故Appleは素直にMacBook AirをRetina化しなかったのだろう。

公開日:2015年06月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加

サブカテゴリー別記事一覧 > Mac > ノマドをするのにどのMac、iPadが最も適しているかを考える

 Macの記事一覧

記事のサブカテゴリー
最近の記事

このページのトップに戻る