このエントリーをはてなブックマークに追加

欲しいものメモの使い方

欲しいものメモの使い方について、以下に説明いたします。

欲しいものメモとは

まず、欲しいものメモは欲しい商品のメーカー名と商品名等を登録するだけで、該当する楽天市場の最安値の商品へのリンクが自動的に生成され、個人の欲しいものメモに追加される機能です。
一度商品を登録すれば、常に商品情報が最新の最安値の価格とその販売店へのリンクで更新され、欲しいものメモに表示されます。
また欲しいものメモですので、すぐには買えないけれど、欲しいと思った時に一旦追加しておく事で、欲しいものを忘れずに管理したり、最新の価格を基に、買う商品の優先順位を決めたりする際にも重宝するはずです。

欲しいものの登録

欲しいものメモへの登録は、欲しいものメモのページの [欲しいものメモの登録] をクリックします。

欲しいものメモの登録画面を開く

次に、ユーザー名、パスワード、年齢、性別、欲しい商品のメーカー、商品名、欲しい理由、欲しい度、購入状況を登録または選択し、[登録] ボタンをクリックし、登録します。

欲しいものメモの登録画面

商品が正常に登録されれば、欲しいものメモに登録した旨のメッセージが表示されます。

欲しいものメモの登録完了メッセージ

自分の欲しいものメモを見る

欲しいものメモに登録済みの自分の商品を見るには、欲しいものメモのページの [自分の欲しいものメモをクエリ] 欄で、ユーザー名とパスワードを入力し、必要に応じてカテゴリーを選択した上で、[クエリ(ログイン)] ボタンをクリックします。

欲しいものメモのクエリ画面

すると以下のように、自分が登録した欲しいもののリストのみが表示されます。

自分の欲しいものメモが表示された状態

※ユーザー名、パスワードの両方のキーワードでクエリを実施します。一般的なユーザーアカウントでのログインとは異なるため、間違ったユーザー名、パスワードを指定してもエラーにはなりませんが、自分の商品が表示されません。あくまでも自分のユーザー名、パスワードで登録した商品を絞り込むとお考えください。
なお一旦クエリを行った場合は、その情報は一定期間の間セッションに保存されます。
自分の欲しいものメモのクエリ状態(セッション情報)を解除する場合は、[みんなの欲しいものメモを表示する] ボタンをクリックしください。
※自分の欲しいものメモをクエリしていない状態では、自分が登録した商品も含め、全員の欲しいものメモが表示されます。

欲しいものメモの編集

商品へのリンクが生成されない場合は、メーカー名や商品名に問題がある可能性があります。
その場合は、該当の商品欄の [編集] ボタンをクリックし、[欲しいものメモの編集] 画面を表示し、該当の項目を修正した上で、[登録] ボタンをクリックしてください。
また、該当の商品を購入した場合は、[購入状況] の欄を [購入済み] に変更してください。

欲しいものメモの編集画面

※なお、商品欄の [編集] ボタンは自分の欲しいものメモでクエリを行なっていない場合は表示されません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の記事

このページのトップに戻る