WordPressが使える月250円のロリポップサーバーを半年使った感想

ジャンル:レンタルサーバー
カテゴリー:サーバー評価
サブカテゴリー:共用サーバー

WordPressが使えて月250円という破格の安さのロリポップレンタルサーバーでWordPressのブログを作成してから半年が経ったのでその使用感を含めてレポートしたいと思います。

構成

プランはWordPressが使える最も安いプランであるライトプラン(月250円)です。
WordPressのブログ作成のために契約したのでマルチドメインにはしていません。
但しサブドメインを1つ作っています。
ブログの記事数はまだ大した事はありません。
アクセス数も1日数PV程度です。

多少のもたつきはあるものの概ね良好

これまでにXserverも使用した事もありますが、そこまでパフォーマンス重視のサイトでは無かったため、解約し、ロリポップに変更しています。
また、他のWebサイトでお名前.comのVPSやさくらのVPSも使っています。

所感としては、VPSやXserverなどにはパフォーマンスは劣るものの、ブログを1つ公開する程度なら、多少のもたつきはあるものの、概ね良好です。
小規模ブログに限定するなら、コストパフォーマンスは非常に良いと感じます。

共用サーバーである以上、同じサーバーを使用している他のユーザーの使い方にも影響され、一時的にレスポンスが遅い時はありますが、これは共用サーバーの定めです。

またハードディスクの容量は50GBありますが、普通にブログを公開しているだけでは、まず使い切る事はありません。

低コストでの小規模サイトの量産に向いている

また、独自ドメインは50個、サブドメインは300個まで作る事が出来るので、小規模サイトを低コストで量産したい方にも向いています。

例えば、最初はライトプランで公開しておき、ある程度アクセス数が増えてきたサイトは上位のプランやXserverなどの高パフォーマンスのサーバーに引っ越し(昇格)するなど、複数のレンタルサーバーを契約しておき、サイトのアクセスレベルに応じて使い分けるのも良いかと思います。
実際に私も主要サイトはロリポップ→Xserver→VPSと昇格させています。

ちなみにロリポップは無料お試し期間は10日間あります。
これからブログを始めようという方や、安いレンタルサーバーに乗り換えようと考えている方、とりあえずコストをかけずにアフィリエイトサイトを量産しようと考えている方は、ロリポップ!を試してみてもいいかもです。

もしパフォーマンス重視であればエックスサーバーがお勧めです。

公開日:2015年05月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加

サブカテゴリー別記事一覧 > 共用サーバー > WordPressが使える月250円のロリポップサーバーを半年使った感想

 共用サーバーの記事一覧

  • WordPressが使える月250円のロリポップサーバーを半年使った感想

    公開日:2015年05月12日

このページのトップに戻る